ゲストさん、ようこそ|
ログイン
お気に入りフォルダに入れる お買い物リストに入れる このレシピをアレンジする 印刷する

ラタトゥイユの卵添え

南フランス風たっぷり夏野菜の煮込み料理です。温かくても冷たくても美味しいので、常備菜にぴったりです

ラタトゥイユの卵添え
0
0
2
投稿者:
100gあたり:49kcal

推薦
0.0
(0)
(0)
(0)
栄養価
控えめ 糖質
印刷数(8)|お気に入りフォルダ登録数(3)
投稿日:|レシピID:10213
材料 
ログインすると人数を変更できます。
231kcal(1人分)
食材名分量グループ
たまご4個
なす3本
ズッキーニ2本
ピーマン2個
トマト4個
たまねぎ1個
オリーブ油大さじ2
にんにく1片
バジル(生)
(1枝分)
5枚
パセリ(生)
(みじん切り)
大さじ2
ローリエ1枚
オレガノ少々
小さじ1
ラカントS顆粒大さじ2
合計
924kcal
シェア ツィート LINEで送る
調理のポイント

半熟状の卵をからめて食べるとマイルドな味わいになります。かぼちゃ、カリフラワー、ブロッコリー、きのこ類など旬の野菜を加えてもおすすめです。ガーリックトーストやパスタを添えたり、パンにはさんでサンドイッチとしてもどうぞ。

1

卵は水から火にかけ、沸騰したら4~5分茹で、すぐに冷水に放ち、半熟卵を作る。

2

なす、ズッキーニは1cmの輪切りmピーマンは縦に6つに割り、トマトは皮つきのまま4等分、

3

たまねぎは8つに切り、それを半分に切る。

4

フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、たまねぎを焦がさないように炒め、透き通ったら取り出す。

5

同じフライパンにオリーブ油大さじ1を入れ、ナスとズッキーニをじっくり炒め、取り出す。

6

同じフライパンで、トマトを炒める。

7

厚手の深鍋にオリーブ油大さじ1/2を入れ(3)とピーマンを入れて炒め、 

8

(5)、(6)、にんにく、刻んだバジル、パセリ、ロリエ、オレガノを入れ、塩とラカントSで調味して20分ほど煮込む。

9

器に盛り付け、(1)の半熟卵を添える。

できレポを書く

できレポ

作ってみていかがでしたか?ぜひ皆さまのできレポをお寄せください。

このページのトップへ

このレシピのバランス

栄養価チャートのサンプル
おすすめ付け合せ

ログインすると表示されます。

無料会員登録
カロレピ!ポイントがもらえる!